介護老人保健施設 敬松苑とは

 平成11年10月1日開設された施設で、病院での急性期治療が終わり、症状が比較的安定している方で、機能訓練や看護介護が必要な方など、家庭での生活が困難な方とその家族への支援を行います。
病院と家庭、医療と介護の間に位置することから「中間施設」ともいわれています。入所対象者は、介護保険の要介護認定において要介護1以上の認定を受けた方です。生活上のお世話だけでなく、医療と看護、専門職による機能訓練を提供いたします。

 

基本理念

病気の方が《安心・納得》をされる質の高い医療、看護介護サービスの提供を目指します。

【品質方針】
1.利用者さまの権利を尊重した介護サービスのために、情報の提供を行い入所者様、ご家族と話し合い、満足していただけるように努力します。
2.個人情報の保護を行います。

2016年4月1日
医療法人順天堂 理事長

 

沿革

 平成11年 開  設
 平成14年 ISO9001 認証取得
 平成18年 プライバシーマーク付与認定

利用手続き

入所

介護保険証をご持参の上、事務室窓口にお越しください。

短期入所(ショートステイ)・通所リハビリ(デイケア)

居宅介護支援事業所の届出をし、担当のケアマネージャーがいる場合はその方にご相談ください。届出されていない方は市町村の福祉課へご相談ください。

※ 不明な点は、説明いたしますので施設見学を兼ねて、お気軽にお越しください。

 

施設長あいさつ

リハビリテーション

栄養管理部

レクリエーション

行事・イベント

求人案内

順天堂病院

ケアマネージメントセンター